プールサイドショップの人気No.1メニュー!!

プールサイドで人気ナンバー1のメニュー!それは・・・
『富士宮やきそば』です!
100728_1.png
上国が自信を持ってご提供するこの「富士宮やきそば」は、上国の担当スタッフが静岡県富士宮市に足を運び、 老舗「叶屋」さんに直接交渉の末、叶屋さんより全面協力を賜り、上国で富士宮の味をご提供できるようになりました!
ご注文を受けると同時に、大きな鉄板で焼き上げ、出来立ての絶品をご提供いたします。
100728_2.png
ジャージャーと鉄板でいい音を立てながら、お客様の目の前でおいしく焼き上げます。特製ソースの香りが漂い、食欲をそそります。
手際良く火加減を調節しながら一気に焼き上げて、ハイ!出来上がり!
味よし、香りよし、食べ応え満点の富士宮焼きそばの完成です!
100728_3.png
素朴なのに、一度食べたらなぜだかまた食べたくなる、そんな味。
夏の太陽の下で食べる富士宮やきそばは、キンキンに冷えた生ビールと一緒にどうぞ!!最高のコンビネーションです!
100728_4.png

1日200食限定メニューのため、売り切れの際はご容赦ください。



7月28日 なにわの日

「な(7)に(2)わ(8)」(難波・浪速)の語呂合せ。 現在の大阪(大阪市)を指す「なにわ」という名称は、古代の日本最初の本格的な首都である 大化改新の時の難波長柄豊埼宮(なにわのながらのとよさきのみや)や、住吉津(すみのえのつ) 難波津(なにわのつ。なにわづ)を起源にもつ歴史の古い名称らしいです。当時から国際的港湾都市 であり、江戸時代には既に現在の大阪市の中央部を広く町域とする日本屈指の大都市として、 「なにわのあきんど」達が中心となり日本経済の中心を支えていました。

ちなみに、現在でも「難波」と書いて「なんば」と読む地名が大阪には残っており、大阪市の中心部を 南北に分けた際の南部分に当る、ミナミと呼ばれる繁華街の中心都市として栄えています。 繁華街としてのミナミは面積においては新宿の約3倍で、日本最大の繁華街を形成しているらしいです。 買物、よしもと、食い倒れ。。。何でもござれな感じも大阪の素晴らしい所ですよね。


1980年 根本はるみ(タレント)、 1978年 矢井田瞳(シンガーソングライター)、 1978年 徳重聡 (俳優)、 1975年 畑山隆則(プロボクサー)、 1970年 マイケル・アモット(ギタリスト・アーク・エネミー)、 1969年 マイク・ベルナルド(K-1選手)、 1966年 スガシカオ(歌手)、 1961年 桂銀淑(歌手)、 1945年 セルジオ越後(サッカー選手)、 1944年 渡瀬恒彦(俳優) の方々が本日お誕生日です。


 


盲導犬

チーム・マイナス6%に参加しています。