3世代旅行を楽しもう!

09summer_3sedai.png

 

初秋の候、お得な宿泊プランはこちら

 

ホテルグリーンプラザ上越で?3世代旅行”を楽しもう!

ホテルグリーンプラザ上越の近隣には、家族み?んなで楽しめる観光施設がいっぱい! 特に、今年のイチオシはなんといっても『天地人』ゆかりの地巡り!
NHK大河ドラマの放映に合わせて期間限定で開催している「天地人博」は必見です! さらには、上杉景勝生誕地「樺沢城跡」や「龍澤寺」からは一番近いホテルですので、 フラっとお散歩がてら気軽に天地人に触れられるのもホテルグリーンプラザ上越ならでは!
元気キッズやパパママが上越国際プレイランドでエンジョイしている間、おじいちゃん、おばあちゃんは南魚沼の史跡巡りはいかがでしょうか。 近隣の観光スポットに足を運んで、観て触れて南魚沼の良さを感じてもらえたらうれしいです♪

●天地人ファンなら一度は必ず訪れておきたいスポットはココ!

3sedai_kabasawajo.png ホテルからすぐそこ! 歩いていける天地人ゆかりの地「樺沢城跡」は、上杉景勝の生誕地と伝えられています。 城跡の本丸は標高300mの山頂にあり、腰を帯曲輪が二重に取り巻き、 中腹以下を三重四重の空掘土塁で防御する堅固な山城です。 往時に思いを馳せながら、本丸跡へとハイキング(往復約1時間30分)をしてみてはいかがでしょうか。本丸跡からの眺めは、上田庄が一望でき、巻機山や金城山、中ノ岳、 八海山、坂戸山など越後の山々を眺めることができます。

3sedai_ryutakuji.png 樺沢城入口には「龍澤寺」があります。 龍沢寺は約600年の歴史がある臨済宗の寺院で、上杉景勝公生誕之地碑や、謙信公の姉・仙桃院寄進の文殊菩薩などがあります

3sedai_tenchijinhaku.png そして、大河ドラマ「天地人」をまるごと体験できる「愛・天地人博」では、 ロケ風景の再現やメイキング映像、衣装などを展示の他、甲冑の着用体験(無料)もできます。

3sedai_untouan.png 兼続が5、6歳の頃から景勝とともに武芸と学問を学び、また愛と義の精神の教えを受けた場所「雲洞庵(うんとうあん)」。 1300年の歴史を持つ曹洞宗の禅寺で、赤門から本堂正面まで続く石畳の下には「法華経」が1石1字ずつ刻まれ、歩くだけでご利益があるとされ、「雲洞庵の土踏んだか」 と広く信仰されています。

3sedai_sakadojo.png 坂戸城跡は上杉景勝、直江兼続の居城でもあった戦国時代の山城。この坂戸山は、往復2時間程の登山も楽しめます。 要所要所に見られる曲輪、土塁、堀切など遺構にも注目しながらお楽しみください。

3sedai_kankoji.png 関興寺(かんこうじ)は上田長尾氏や上杉家とも関わりの深い臨済宗の古刹。 御館の乱では謙信から寄進された大般若経を味噌桶に入れ守ったという逸話があり、「関興寺の味噌なめたか」という言葉が生まれた。 その味噌はご利益があり、福徳を授かると知れ渡るようになりました。


●南魚沼をもっと楽しむ観光スポット

3sedai_nonohanakan.png 東京生まれ、新潟県浦佐育ちの画家、外山康雄氏の描く水彩画は、新潟に生育する四季折々の山野草、木の実を実際の大きさに描いたもので、作品を眺めていると、幼いこ ろに戯れた花々の記憶がよみがえります。

3sedai_bokusikinenkan.png 鈴木牧之(すずきぼくし)は明和7年(1770)ここ南魚沼市塩沢に生れました。 雪国越後の民俗、習慣、伝統、産業について詳述した『北越雪譜』は牧之の代表作。この記念館では鈴木牧之の遺墨、遺品、文献などを展示 し、その時代に生きた人々の素朴でひたむきな生活を今に伝えています。

3sedai_bokusidori.png 上越国際スキー場前駅の隣駅「塩沢駅」から鈴木牧之記念館に向かう途中にある牧之通り。ここは旧三国街道沿いの宿場町として栄えた歴史と文化のある商店街です。 その商店街を雪国の歴史と伝統であった雁木のある街並みを再現しようと街づくりが行われました。 特に冬は雪が降り積もり、風情ある風景をご覧頂けます。


秋のお得な宿泊プラン

 


盲導犬
チーム・マイナス6%に参加しています。