大雪の災害について

 去る2月8日(土)と2月14日(金)の夕方からの2週にわたる全国的な大雪により被災された地域の皆様および関係者の皆様に謹んでお見舞い申し上げます。

 今回の2週にわたる大雪では関東地域のほぼ全線の高速道路が通行止になり、日常生活や物流に大きな支障をきたすまでの影響が生じました。
 特に山梨県では観測史上初の100cmを越える積雪と伝えられました。現在、大雪の影響はかなり改善されてきているようですが、今も一部の物流に影響を与え、食材や燃料などの品不足、野菜の価格高騰にまで被害が拡大し、大きな自然災害となりました。

 私たちのスキー場『岩原&上国』がある新潟県の関越トンネルを越えたエリアでも、関越自動車道の通行止と上越新幹線の運休という交通手段の寸断により大きな影響をうけました。日帰り・ご宿泊のお客様がご自宅に戻れない、宿泊のお客様が東京を出発したものの到着されていないなど、お客様も本当に大変な思いをされました。
 そのような状況の中で私たちができることとして、交通網の寸断によりこの地域での当日の宿泊を余儀なくされたお客様のホテルグリーンプラザ上越での宿泊受入や、滞在されていたお客様の延泊対応など、できる限りの対応をさせていただきました。

 関越自動車道の通行止めや上越新幹線の運休・遅延におきまして、十数時間という長い時間をかけてお越しいただいた方、お戻りになられた方は一方ならぬご苦労をされた事と存じます。本当にお疲れ様でした。心より感謝、御礼申し上げます。

 当初は例年に比べ今シーズンは積雪が少なく、3月のゲレンデコンディションを心配する声もございましたが、現在は270cmと3月も十分滑走をお楽しみいただける積雪量となっています。また3月は晴天率がグッとアップします。ご家族連れ、お友達をお誘いあわせのうえ、ぜひ雪のゆうえんち『岩原&上国』へ遊びにお越しくださいませ。

皆様のお越しを岩原&上国スタッフ一同、心よりお待ちいたしております。