プライバシーデー

<!– _yy=”2010″;_mm=”9″;_dd=”30″;_hh=”0″;_title=”前売券発売開始”;_url=””;_bgcolor=”#cc0000″;_footercolor=”#000000″;count_s_function();
–>

9月28日 プライバシーデー

1964(昭和35)年、三島由紀夫の小説『宴のあと』でプライバシーを侵害されたとして有田八郎 元外務大臣が作者と発行元の新潮社を訴えていた裁判で、東京地裁がプライバシー侵害を認め、 三島由紀夫に損害賠償を命じる判決を出した。日本でプライバシーが争点となった初めての裁判だった。

「プライバシーの侵害」に対してしばしば問題となるのが「表現の自由」や「報道の自由」、「知る権利」 といった他の権利との抵触。どちらも同じ人権なので、報道等を見る限りではなかなか結論は出ない ようです。最近では雑誌や小説等の紙媒体の他に、インターネットの普及により更に短時間で 広範囲に流出する可能性が生じている事も、問題に拍車をかけているそうです。


1982年 吹石一恵(女優)、 1970年 伊達公子(テニス選手)、 1969年 渡辺美奈代(タレント)、 1969年 仙道敦子(女優)、 1968年 ナオミ・ワッツ(女優)、 1965年 ジンジャー・フィッシュ(ドラマー・マリリンマンソン)、 1959年 徳井優(俳優)、 1959年 小西博之(俳優)、 1950年 周富輝(料理人)、 1948年 大塚範一(フリーアナウンサー) の方々が本日お誕生日です。


 


盲導犬

チーム・マイナス6%に参加しています。