世界食糧デー

10月16日 世界食糧デー

. 1945年10月16日に国際連合食糧農業機関 (FAO) が設立されたことを記念して1981年に制定。 発展途上国の人々が食糧不足や栄養失調、飢餓などで苦しまない為にはどうすれば良いかを考える日。

「一分間に28人(うち21人が子供)、一時間に1680人、1日に4万320人、1年間に1500万人」。 これは、世界中で飢によって命を落としている人々の数字なんだそうです。
私たちが住む日本は「残飯の量が世界一」というの事実をご存知でしょうか?
家庭で出す年間の残飯量が約1,000万トンにも及び、全事業所で廃棄している年間食品量が約800万トン、これは世界中で餓死している人達を、 約2,000万人救う事が出来るぐらいの数字なんだそうです。
一方で、日本は世界ではダントツの食糧輸入国でもあるそうです。皆さんはこの現実をどう考えますか?捨てるために食糧を輸入しているのでは。 と思ってしまうのは私だけではないと思います。「もったいない」という言葉は、英語には無いとよく聞きますが、この言葉を使っている日本人はもっと食に対して考える必要があるのではないでしょうか。今日は記念日にもなっているので、無駄な食材を出さない工夫をしたいと思います。


1977年 石川亜沙美(タレント)、 1970年 藤田和之(プロレス)、 1969年 土屋久美子(タレント)、 1969年 大森隆男(プロレス)、 1968年 藤井将雄(プロ野球選手)、 1965年 加藤めぐみ(女優)、 1962年 フリー(ミュージシャン)、 1959年 林寛子(女優)、 1958年 ティム・ロビンス(俳優・映画監督)、 1951年 阿川泰子(歌手・ピアニスト)、 1938年 ニコ(ベルベットアンダーグラウンド・ミュージシャン)、 1936年 大山のぶ代(声優) の方々が本日お誕生日です。


 


盲導犬

チーム・マイナス6%に参加しています。