レストランサンモリッツの人気メニューをご紹介♪

funfunfun500_1.png

po_report2010.jpg

今日は、ラーメンと丼ぶり自慢のレストラン「サンモリッツ」の人気メニューをご紹介♪
レストラン「サンモリッツ」は、上国最難関コース”大別当ゲレンデ”にあるのでアクティブゾーンでガンガン滑った 腹ペコライダーたちに大人気のレストランなのです。

まずは、今シーズン一押しの「上国もつ丼 赤(900円)」!上国もつ丼にキムチを絡め、ピリ辛韓国風の赤丼が登場! ヘルシーで美容にも良さそう♪
100207_1.png
お次は、女性限定「レディースラーメンセット(980円)」!半ラーメンとミニ丼さらにデザートに手作り杏仁豆腐がセットになったお得なメニュー。 平日限定販売です。女子のみなさん、これは絶対お得です♪
100207_2.png
そして「ちょっとずつ色々食べたい」というお客様の声を元に作られたメニューが、上国自慢の丼ぶりスペシャルセット「3色ミニ丼セット(880円)」! あれこれ食べたい女性の方はもちろん、男性にもけっこうボリュームがあるので人気のメニューです。
100207_3.png
そして、サンモリッツといえばB級グルメの王道「鉄板焼き富士宮やきそば(800円)」を忘れちゃいけません。 老舗”叶屋”直伝の絶品メニューです。数量限定販売ため売り切れの際はごめんなさい・・・。
100207_4.png
新潟ラーメンもおいしいけど、「ピリ辛坦々麺(880円)」も人気のラーメン。 激辛好きの貴方は赤辛ねぎ(150円)とピリ辛肉そぼろ(150円)をトッピングでさらにおいしさアップ♪
100207_5.png

お腹が減ったらレストラン「サンモリッツ」でモリモリ食べましょ♪




2月7日 北方領土の日

北方領土返還運動を盛り上げる為に、政府が1981(昭和56)年に制定。 安政元年12月21日(1855年2月7日)に「日露和親条約」が締結され、北方領土が日本の領土として認められた。

北方領土(南千島とも呼ばれる)はロシア側から択捉島・国後島・色丹島・歯舞諸島と並んでいて、面積は4996 平方kmで沖縄の2倍強ある。江戸時代から日本は北方領土の開発・経営をしており、「日露通好条約」により ロシアとの国境が択捉島とウルップ島(ウルップ以北が北千島と呼ばれる)との間に確定された。その後、 1875(明治8)年の「樺太千島交換条約」によって樺太全島を放棄する代わりに、千島列島全てが日本領となり、 1905(明治38)年の日露戦争の勝利により「ポーツマス条約」で南樺太も日本領となった。

第2次大戦の敗戦により、1951(昭和26年)の「サンフランシスコ平和条約」で、日本が戦争によって奪った土地の 権利・権原等は放棄することとなり、千島列島もその中に含まれた。しかし、北方領土は戦争によって獲得した 土地ではなく、権限を放棄する千島列島には含まれないが、ソ連は千島列島の一部であるとして北方領土を 占領し、その状態が現在まで続いている。




1988年 加護亜依(元モーニング娘。) 、 1978年 アシュトン・カッチャー(俳優)、 1963年 香坂みゆき(女優)、 1962年 デイビット・ブライアン(ミュージシャン)、 1948年 石鍋裕(フランス料理シェフ) 、 1943年 小林稔侍(俳優)、 1937年 阿久悠(作詞家・小説家) の方々が本日お誕生日です。


 


盲導犬

チーム・マイナス6%に参加しています。