ナイチンゲールデー

5月12日 ナイチンゲールデー

赤十字社が1820年のナイチンゲールの誕生日に因んで制定。また、5月12日はそれにちなみ 世界看護の日(国際看護師の日)でもある。

フローレンス・ナイチンゲールはイギリスの看護師で、近代看護学の生みの親とされています。 1820年イギリスの上流貴族の子として生まれ、幼少から語学や哲学、数学、経済学、心理学、 音楽・美術など、高度な教育を受けた後にエジプトやドイツでヨーロッパ各地の病院システムを研究し、 1853年にロンドンの婦人病院の院長となりました。1854年クリミア戦争での野戦病院の惨状を知って 従軍を志願、野戦病院での傷病兵の死因が、不衛生と感染症にあると推測し、衛生状態の改善に尽力して 傷病兵の死亡率を激減させ「クリミアの天使」「ランプの貴婦人」と称されたのは有名だとか。

彼女の著書『看護覚え書』には、「看護がなすべきこと、それは自然が患者に働きかけるに、最も良い 状態に患者をおくことである」、「看護とは、新鮮な空気、陽光、暖かさ、清潔さ、静けさを適切に整え、 これらを活かして用いること、また食事内容を適切に選択し適切に与えること。こういったことのすべてを 患者の生命力の消耗を最小にするように整えることを意味すべきである」という言葉があり、これは日本の 看護教育の場で現在も受け継がれているそうです。


1978年 石黒彩(元歌手・モーニング娘。) 、 1976年 高見盛精彦(大相撲力士) 、 1974年 島田彩夏(フジテレビアナウンサー)、 1972年 マイケル(お笑いタレント) 、 1972年 鉄拳(お笑いタレント) 、 1971年 大久保佳代子(お笑いタレント)、 1970年 裕木奈江(エッセイスト・女優) 、 1965年 奥田民生(ミュージシャン)、 1961年 渡辺徹(俳優) 、 1956年 余貴美子(女優)、 1952年 風吹ジュン(女優)、 1951年 西川のりお(漫才師) の方々が本日お誕生日です。


 


盲導犬

チーム・マイナス6%に参加しています。