百人一首の日

5月27日 百人一首の日

1235(文暦2)年、藤原定家によって小倉百人一首が完成された。
藤原定家の「明月記」の文暦2年5月27日の項に、定家が親友の宇都宮入道蓮生(頼綱)の求めに応じて書写した和歌百首が 嵯峨の小倉山荘(嵯峨中院山荘)の障子に貼られたとの記述があり、この記事が小倉百人一首の初出ではないかと考えられているそうです。
歌集としての存在よりも、例えば古典の教材やお正月のかるたとしての方が有名な気もする百人一首。5・7・5・7・7という和歌の リズムも相まっていくつかは暗唱できる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
このいわゆる五七調(七五調)というリズムには様々な解釈 があり、『4/4拍子の2小節分(つまり8拍)という基礎感覚に、1つ休符を入れる事によって心地良さを感じる』といった説や、 『西洋の詩歌等とは異なり韻を踏まない代わりに、言葉の文字数(仮名の数ですね)でリズムを刻む為』といった説等があるよう ですが、やはり解釈云々以前に日本人の深層心理や意識に刷り込まれた、遺伝子に刻まれた心地良いリズムなのでしょうね。


1985年 小向美奈子(グラビアアイドル) 、 1976年 山根良顕(アンガールズ・お笑い芸人)、 1974年 赤松芳朋(SOPHIA・歌手)、 1971年 本田理沙(タレント)、 1967年 三又忠久(ジョーダンズ・タレント)、 1958年 相本久美子(女優)、 1955年 内藤剛志(俳優)、 1951年 北見敏之(俳優)、 1949年 岡田裕介(俳優)、 1947年 植田まさし(漫画家)、 1923年 ヘンリー・キッシンジャー(政治家)、 1922年 クリストファー・リー(俳優)、 1918年 中曽根康弘(第71-73代内閣総理大臣)、 1907年 レイチェル・カーソン(生物学者・『沈黙の春』著者) の方々が本日お誕生日です。


 


盲導犬

チーム・マイナス6%に参加しています。