虫の日

summer_main_title_wp_open.png

 

向夏の候、お得な宿泊プランはこちら

 

6月4日

虫の日
漫画家・手塚治虫らの呼びかけで設立された日本昆虫クラブが制定。また、「カブトムシ自然王国」を 宣言している福島県常葉町の常葉町振興公社も同日を「ムシの日」として提唱している。
現在では「虫」=「昆虫」という解釈が一般的だと思われますが、江戸時代にはヘビの事を「長虫」と 呼んだり、いわゆる獣・鳥・両爬類・魚介類以外の小動物を指す使い方であったらしいです。そもそも 「虫」という漢字自体がマムシをかたどった象形文字で、マムシあるいはヘビの意味であり読み方も「キ」 だったんだとか。そして獣・鳥・魚介類以外の小動物を指す漢字は「蟲」であり、こちらが「チュウ」という 読み方なんだそうです。しかし、かなり早い時期(紀元前と言われる)から「蟲」の略字として「虫」が使われ た為、本来の「虫」が持つ意味は失われてしまったようです。最近では「蟲」という文字のイメージから、 何となく不気味な、異形な存在を表現するのに使われる事も多いですよね。

勿論普通の「虫」であっても、例えば約3億年前からほとんど形態が変わらないという驚異の昆虫であるにも かかわらず物凄く人間から嫌われているゴキブリのような虫もいますし、反対にいつの時代でも子供達と お父さん達の人気者であるカブト虫やクワガタなど、同じ種族の中で好き嫌いが激しく分かれるのも昆虫の 特徴かも知れませんね。

ちなみに、ホテルグリーンプラザ上越では昨年に引き続きこの夏も昆虫に関するイベントを開催する予定です。 詳細は随時HPに掲載しますが、勿論皆さんに嫌われている方の昆虫は登場しないのでご安心を。全国のお父さん、 楽しみにしておいてください☆

≪本日2008年6月4日は…≫ クリスピー・クリーム・ドーナツから、七夕をイメージした新商品ドーナツ「トゥインクルスター」 が発売されます。7月中旬までの期間限定販売で価格は1個180円だそうです。七夕にかけた商品だけあって星型のドーナツ らしいのですが、やはり恋人同士で食べれば美味しさ倍増?でしょうか。見た目も味もより一層甘くなりそうです。


1986年 ユチョン(歌手・東方神起) 1984年 半田健人(俳優) 1975年 アンジェリーナ・ジョリー(女優) 1974年 和泉元彌(狂言師) 1973年 竹内朋康(ミュージシャン) 1971年 ノア・ワイリー(俳優) 1954年 山路和弘(俳優・声優) 1953年 小嶋進(実業家・ヒューザー社長) 1943年 梓みちよ(歌手) 1912年 森本薫(劇作家) 1855年 犬養毅(第29代内閣総理大臣) の方々が本日お誕生日です。

 

wedding_drivemenuts_summer_ver.png