俳句の日

pool_pool_pool%21%21.png summer_final_banner03.png

 

季夏の候、お得な宿泊プランはこちら

 

8月19日

俳句の日
8月19日の「819」が「はいく」と読める事から、京都教育大学教授で正岡子規研究家の坪内稔典が制定。 わずか17文字で表現される文学である俳句は、今や “Haiku” として国際的にも知名度が高く、愛好者を 増やし続けている。

五・七・五音のたった十七音の中で繰り広げられるのが俳句。句中に季語を入れる事で、より端的に様々な 季節や情景、情緒を表現しているんだそうです。言葉が少ないからこそ、鑑賞する者に背景や感情までも 想像させてくれるというところもまた俳句の面白い部分ではないでしょうか。

ちなみに、松尾芭蕉の“閑さや岩にしみいる蝉の声”という句がありますが、この句のように昆虫の鳴き声を 鑑賞したりするのは日本やごく一部の国だけで、欧米などほとんどの国では騒音としか捉えていないんだとか。 これは日本人が蝉などの鳴き声を聞く時に、芸術的創造性を担うと言われている右脳を使い、欧米などの人々 は論理的思考を担うとされている左脳を使うからだという説が有力らしいです。国によってはこんな違いもあるんですね。 今年はセミの声が少ないと言われていますが、あると耳障りでもないとやはりどこか淋しかったりして。。。

では最後に、ウォーターパークで感じた事を一句。『水しぶき 子供の笑顔と 正比例』。。。大きければ大きいほど 輝いていたり楽しそうだったり、共通しているなぁと。。。やっぱり難しいです。すいません・・・


≪本日2008年8月19日は…≫  キリンビバレッジから「キリン ファイア メンソール」が発売。爽やかな メンソールの後味と挽きたてのコーヒーの香りを楽しめる缶コーヒーなんだそうですが、コーヒーの後味が メンソールとはどんな感じなのか、物凄く気になるのは私だけでしょうか。。。


1986年 木村沙織(バレーボール選手) 1979年 小橋賢児(俳優) 1974年 ふかわりょう(お笑いタレント) 1970年 土井敏之(TBSアナウンサー) 1969年 立浪和義(プロ野球選手・中日ドラゴンズ) 1962年 宅八郎(オタク評論家) 1962年 風間トオル(俳優) 1961年 佐藤ゆかり(政治家) 1948年 前川清(歌手) 1946年 ビル・クリントン(第42代アメリカ合衆国大統領) 1942年 松本幸四郎(9代目、歌舞伎役者) の方々が本日お誕生日です。

 

optional_tour_summer_ver.png Jorakuya.png